カテゴリー
新入荷商品(143)
ダイニングテーブル(20)
ダイニングセット(3)
センターテーブル(12)
コーヒーテーブル(8)
コンソールテーブル(4)
サイドテーブル(25)
ネストテーブル(9)
ゲームテーブル(1)
ワインテーブル(7)
ダイニングチェア(50)
サイド・ホールチェア(6)
セット販売チェア(19)
アームチェア(23)
チャイルドチェア(1)
ロッキングチェア(2)
アンティーク ソファ(10)
スツール・補助椅子(6)
サイドボード(12)
カップボード・食器棚(5)
ドレッサー・鏡台(3)
チェスト・タンス(5)
ワードローブ(5)
ガラス キャビネット(83)
ショーケース(5)
コーナー家具(8)
ブックケース・本棚(21)
ライティングデスク(18)
デスク・机・書斎用机(9)
ブランケットボックス(2)
マガジンラック(3)
ミラー・鏡・卓上鏡(9)
ファイヤースクリーン(1)
花台・プランター台(1)
フロアライト(照明)(2)
その他の家具(14)
関連ページ
売れている理由
Yahooオークション(家具)
楽天市場店
分割払い(オリコ)
アンティーク家具 買取
アンティーク家具 修理
アンティーク家具お手入れ
イギリス スナップ写真
イギリス家具と風水
リンクページ
新入荷商品
sf-8 1890年代イギリス製アンティーク ウォルナット ヴィクトリアン レディース&ジェントルマン セットソファ
sf-8 1890年代イギリス製アンティーク ウォルナット ヴィクトリアン レディース&ジェントルマン セットソファ
185,520円
インフォメーション
法律に基づく表記
会社概要
総額表示について
お問い合わせ
メールマガジン
メルマガの購読・解除
お問い合わせ番号:
  
    
メール返信定休日
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
赤の日はメールの返信をお休みさせていただきます。

 ●携帯サイトQRコード

スナップ写真 page 20



ストリート・アート
ちょっとわかり難いと思いますがこの写真はストリート・アート(ペインティング)を
している少年達を撮影したものです。正直な話このようなペインティングを実際に
しているところを見るのは初めてでした。横浜のガード下に書かれているものを
よく見に行っていましたが書いているところを見たことは一度もありませんでした
ので興味津々でしばらく眺めて見ていました。初めのうちは「うまいな〜。」「こう
やって書くのか〜。」と感心していましたが「ペンキ塗りたてのような真っ白な
壁に白昼堂々こんなことして大丈夫なのか?」、「家主に頼まれてやっている
のか?」と考えていると少年達の動きが怪しい。そのとたんに案の定、熊のよう
なおじさんがあわてて飛び出して来ましたが時すでに遅し、少年達はクモの子を
散らすように逃げて行きました。おじさんの「お前も仲間か!ファッキン!!」的
視線を感じましたので私も逃げました。C= C= \(;・_・)/






魚屋さん
魚屋さんは肉屋さんと違って日本もイギリスもそんなに店構え、販売スタ
イルは違わないようです。ご覧のようにオープンのガラスのショウケースが
あり氷が詰まったトロ箱に新鮮そうな魚が並べられています。サバだけは
わかりましたがあまり日本では見かけない魚の方が多かったです。
奥を覗くと太ったおばちゃんがいて水をジャンジャン流しながら魚をさばいて
いてその横にはだみ声(多分)のおやじさんがスパ〜とタバコをふかして
います。もちろん二人とも長靴に黒のゴムのエプロンをしていますので
アメ横の魚屋さんがロンドンでお店を出しても町の雰囲気にしっかりなじめ
ること間違いありません。






看板
イギリスの街角には日本のように看板が氾濫していません。多分法律で
規制されているためでしょうが町並みが大変美しくきれいです。日本に
帰った時に品のない看板の多さに思わず閉口してしまいます。この写真
数少ない(?)看板の一つです。横7m×縦3mぐらいの大型のもので
細く区切られたパネルが回転し3分おき位に違う広告が現れます。その
回転する時の音が結構大きく「ガシャゴト、パシャ、ガシャゴト、パシャ」と
”不幸の足音”のような(?)音を出しながらまわり続けます。後ろに写っ
ている建物はアパートですのでこの看板のすぐ後ろの部屋に住んでいる
人は大変です。今この時間にもまわり続けているはずです。
「ガシャゴト、パシャ、ガシャゴト、パシャ」 と・・・。






ハム・チーズ ピクルスサンドイッチ
イギリス人の食生活は日本と比べると本当に質素です。お昼になると公園で
昼食をとっているサラリーマンやOLをよく見かけますがその食事内容を後ろ
からそ〜と覗くとホットドッグ1個の人、ジャガイモにチーズがのったジャケット
ポテトの人、以前、魚肉ソーセージにりんご1個の男性を見た時にはかわい
そうになり持っていた白パンを差し上げたい心境になりました。これも聞いた
話ですが夕食もハンバーガー1個やフィッシュアンドチップスだけという人も
少なくないそうです。それでなぜ日本人より大きくなってサッカーやラグビー
等強いのでしょうか???
これは一般的なスーパーなどに売っているサンドイッチです。種類はチキン、
ツナ、ハム、エッグサンドと豊富ですがパンはもさもさしていてノンオイルマヨ
ネーズが使われていますので「やっぱりね・・・。」という味です。(笑)これで
1.88ポンド(約360円)高い!!(ノ-_-)ノ ~┻━┻






順番待ち
こちらもちょっと遠めでわかり難いですが郵便局の順番待ちの風景です。イギ
リスではこのような順番待ちの行列を街のあちらこちらで見ることが出来ます
。日本でも役場や郵便局、銀行に行くと待たされますがこのように建物の外ま
で順番待ちの列が伸びることはありませんのでびっくりします。イギリスでは
番号カードを機械から取らせて呼び出すようなことはしないのでしょう。地下鉄
の窓口、カプチーノの屋台、パブのカウンターにも列ができ皆一様に戦時中の
配給物資の支給を待つような暗い顔で(戦時中は知りませんが。)自分の
順番を待っています。以前ある美術館のチケット窓口の順番待ちの列と思っ
て並んでいると実は職業安定所のような所への列だったことがあります。
そういえば並んでいる時のみんなの視線が変だったもんな〜。(-_-;)