カテゴリー
ダイニングテーブル(13)
ダイニングセット(7)
センターテーブル(10)
コーヒーテーブル(7)
コンソールテーブル(4)
サイドテーブル(19)
ネストテーブル(5)
ゲームテーブル(2)
ワインテーブル(6)
ダイニングチェア(48)
サイド・ホールチェア(4)
セット販売チェア(11)
アームチェア(21)
チャイルドチェア(2)
ロッキングチェア(2)
アンティーク ソファ(7)
スツール・補助椅子(2)
サイドボード(5)
カップボード・食器棚(3)
ドレッサー・鏡台(5)
チェスト・タンス(1)
ワードローブ(5)
ガラス キャビネット(87)
ショーケース(6)
コーナー家具(9)
ブックケース・本棚(10)
ライティングデスク(8)
デスク・机・書斎用机(8)
ミラー・鏡・卓上鏡(13)
スタンドミラー・姿見(1)
アンティーク ワゴン(1)
ファイヤースクリーン(1)
花台・プランター台(1)
フロアライト(照明)(1)
その他の家具(10)
関連ページ
売れている理由
Yahooオークション(家具)
楽天市場店
分割払い(オリコ)
アンティーク家具 買取
アンティーク家具 修理
アンティーク家具お手入れ
イギリス スナップ写真
イギリス家具と風水
リンクページ
新入荷商品
dt-23 1870年代イギリス製アンティーク ヴィクトリアン オーク ドローリーフテーブル&チェア4脚 ダイニング5点セット
dt-23 1870年代イギリス製アンティーク ヴィクトリアン オーク ドローリーフテーブル&チェア4脚 ダイニング5点セット
893,860円
インフォメーション
法律に基づく表記
会社概要
総額表示について
お問い合わせ
メールマガジン
メルマガの購読・解除
お問い合わせ番号:
  
    
メール返信定休日
2018年6月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
赤の日はメールの返信をお休みさせていただきます。

 ●携帯サイトQRコード

スナップ写真 page 23



中華料理
イギリスには実にさまざまな国の人が住んでいますので、その国々の本格的
なおいしい料理を手軽に食べることができます。インドの方がたくさん住んでい
る地域にはインド料理の店が、中国の方が集まっているところには中華料理の
お店がずらりと並んでいるパターンが多いようです。地下鉄ベイズウォーターの
クイーンズロードにもおいしい中華料理のお店が軒を連ねています。大体のお
店はこのようなガラス張りになっていて写真のような焼き鴨や焼き豚などが
つるされています。今回はこのお店で食事をしました。席に座り「とりあえず
ビールね。ぅ」とオーダーすると『外を出た角にスーパーがあるからそこで買っ
てきな。」と一言、なんとお酒を置いていない・・・。床には骨やご飯がいっぱい
落ちている・・・。ウェイトレス(という表現は適切でないかも知れない。)のおね
えさんの動きがおかしいのでよくみると地下の厨房からのかごにのった料理を
一生懸命手動で引き上げている光景でした。4回ほど目が点になった夜でした
がこんなお店は例外なくおいしい・・・。






テレホンカード
イギリスから国際電話をかける際にはご存知かと思いますがいろいろな
方法があります。公衆電話からコインやクレジットカードを利用してかける
方法、コインの場合はすぐなくなりますのでクレジットカードを使った方が
ゆっくりと話せます。ホテルの部屋からかける方法、これは通話料とは別に
ホテルによっては日本にかけると15ポンド(3000円)くらい加算されます
のでご注意ください。イギリスのテレホンカードを購入し、かける方法、駅の
売店やニュースエイジェント(町のよろずや)に上の写真のように料金表が
貼ってありますので一番お得なカードを自分で見つけて購入します。5、10
、20ポンドのカードがあります。この方法か、日本を出国する前にKDDIの
国際テレホンカードを買うのが一番お徳です。一番高いのはオペレーター
につないでもらう方法、何も知らなかった時期にイギリスからバンバンかけ
まくって目が飛び出るほどの請求書が届いたことがあります。家内が一言
「イギリスからダイヤルQ2でもしてたんじゃないの?」      うが・・・。






これは一体なんでしょう?パート3
おかげさまでこのシリーズ(笑)も今回で3回目になりました。さて問題です。
これは一体なんでしょう?日本の街中ではまず目にする事はありません。
表面は網上になっています。イギリスの街中、特にロンドンではよく見かけ
ることができますが正解は”天窓”です。左側の建物の地下に人が住んで
いてその部屋の人のためにこのような”天窓”がつけられていて外の光が
入ってくるようにしてあります。ただでさえもどんより曇っている日が多い
ロンドンでこのような精神衛生上よくなさそうな所に住んでいると暗いじめじ
めした性格になってしまいそうです。今回ジ〜と覗いて見るとタバコの吸殻
やゴミくずなどもたまっていましたのでそれらが落ちてくる度に住人はため
息をついていることでしょう。┗(-_-;)┛ 以前私はこれがまさか”天窓”
とは思わず飲み残しのファンタアップルをトクトクと注いでいると窓からおば
あさんがうらめしそうにこちらを見上げていましたのですごい早足で逃げた
ことがあります。その時からです。これが”天窓”とわかったのは・・・。
おばあさん、ごめんなさい。m(_ _)m






結婚披露宴
今回宿泊したホテルのロビーでくつろいでいると、隣のホールに人だかり
がありましたのでよ〜く見て見てみると中央には新郎&新婦が!!結婚
披露宴をホテルで大々的に行なうのは日本人だけと思っていましたので
興味深々で観察していました。画像には写っていませんがセッティングの
仕方といい、雰囲気といいまさに日本の披露宴そのものです。違うのは
祭司が数人うろうろしているくらいです。その後扉が閉められ中の様子は
伺うことができなくなりましたが、やはり仲人さんが「新郎のディック君は
マンチェスター大学を優秀な成績で卒業し・・・」と紹介して、ハゲた部長が
「仕事ができるディック君は我が部署の出世頭で・・・。」と祝辞を述べ、友人
代表がディック君の女性経歴をばらし、女の子3人くらいで”アニバーサリー”
調ソングを泣きながら熱唱するのでしょうか?ゴンドラやスモークのサービ
スもあるのでしょうか??是非知りたい。






ジュークボックス
これはパブに設置してあるジュークボックスです。レーザ−ディスクのジュー
ボックスがあたりまえと思っいる日本人には笑いが出てきますが、すごく
味わいがあって私は大好きです。1ポンド(180円)を入れると4曲好きな曲を
選べます。大体入っている曲はポップスなどのスタンダードなものが多い
ようです。イギリス人はサッカーを観戦したり、黙々と話こんでいますので
あまり利用しませんが、観光客などがよくリクエストしています。これが結構
音が大きく、あまり気に入らない曲がかかると耳障りです。前にイギリスが
フランスとの親善試合で負けている時にアメリカ人がプレスリーの”監獄
ロック”をリクエストしたことから、「うるせーてめー!そんなのはアメリカで
聞け!!」と大喧嘩になったことがあります。周りの雰囲気は読みましょう。