カテゴリー
新入荷商品(143)
ダイニングテーブル(20)
ダイニングセット(3)
センターテーブル(12)
コーヒーテーブル(8)
コンソールテーブル(4)
サイドテーブル(25)
ネストテーブル(9)
ゲームテーブル(1)
ワインテーブル(7)
ダイニングチェア(50)
サイド・ホールチェア(6)
セット販売チェア(19)
アームチェア(23)
チャイルドチェア(1)
ロッキングチェア(2)
アンティーク ソファ(10)
スツール・補助椅子(6)
サイドボード(12)
カップボード・食器棚(5)
ドレッサー・鏡台(3)
チェスト・タンス(5)
ワードローブ(5)
ガラス キャビネット(83)
ショーケース(5)
コーナー家具(8)
ブックケース・本棚(21)
ライティングデスク(18)
デスク・机・書斎用机(9)
ブランケットボックス(2)
マガジンラック(3)
ミラー・鏡・卓上鏡(9)
ファイヤースクリーン(1)
花台・プランター台(1)
フロアライト(照明)(2)
その他の家具(14)
関連ページ
売れている理由
Yahooオークション(家具)
楽天市場店
分割払い(オリコ)
アンティーク家具 買取
アンティーク家具 修理
アンティーク家具お手入れ
イギリス スナップ写真
イギリス家具と風水
リンクページ
新入荷商品
dt-2 1920年代イギリス製アンティーク オーク ビクトリアンスタイル テーブル&チェア ダイニング5点セット
dt-2 1920年代イギリス製アンティーク オーク ビクトリアンスタイル テーブル&チェア ダイニング5点セット
289,880円
インフォメーション
法律に基づく表記
会社概要
総額表示について
お問い合わせ
メールマガジン
メルマガの購読・解除
お問い合わせ番号:
  
    
メール返信定休日
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
赤の日はメールの返信をお休みさせていただきます。

 ●携帯サイトQRコード

スナップ写真 page 29



ゲリラ販売
イギリスでは毎日どこかで朝早くからフリーマーケットが開催されていることは
以前何度か書きましたがこちらは毎週水曜日に開かれている地下鉄エンジェ
ル駅近くのカムデンパッセージマーケット、別名エンジェルマーケットです。
人ごみの先にマーケットがあるのですが手前右側をよくご覧ください。風呂敷
包みの上に商品を並べて物を売っている人たちがいます。普通はお金を市か
地域に払って出店するのですがこの人達は払わずにゲリラ的に営業してます。
そのため当局(?)の係官が巡回してくるとクモの子を散らすように隠れ、行っ
てしまうとまたのっそりと出てきて営業をはじめます。仲間同士の情報伝達も
早く係官がくる前に隠れることもできるつわもの達です。どこ国でもそうですが
人が集まるところには必ずゲリラ出店者がいます。香港や韓国でもおもちゃや
怪しいアクセサリーを広げて販売する光景を良く目にします。販売形態に風呂
敷を使うのは世界共通のようです。偽ブランドの商品写真を見せて人気のない
ところに連れて行かれる場合もあります。日本ではあまりこのような営業形態
見かけませんが中学の修学旅行で阿蘇山に登った時に300円で登頂記念の
コインに名前彫ってくれるおじさんがいました。修学旅行の団体の後に自作の
大きな作業台を首からさげ両手で持ち上げて出来の悪いロボットのようによた
よたとついて行く姿には笑いましたがあれもひとつのゲリラ販売かな?






チュッパチャプス
面白いものを見つけました。チュッパチャプスの自動販売機です。電気など
使用していませんので自動販売機と言うよりガチャガチャに近い販売機で
す。このようなものを見ると自分でやって見ないと気がすまない性格です
ので早速やってみました。まず、確か20ペンス(約40円)を入れます。そし
て自分が食べたい味のチャップスが来るまで上の筒を両手で持って回しま
す。これだけチャップスが入っていますので両足を開いてしっかりと踏ん張
り力を入れて回さないと動きません。飴ごときにその様な格好を見られるの
はちょっと嫌です。そしてターゲットを見つけハンドルをひねるとコロッと出
てきます。その瞬間なんともいえない達成感と満足感ががあります。日本
にはゲームセンターに100円入れるとデジタルカウンターがチカチカと回転し
、出た数字のチャップスをコンベヤースコップが運んできてくれるというもの
がありましたがそれと比べるとかなりアナログです。私の小さい頃のチュッ
パチャプスは何味かがよくわからないところに表示され、おまけに英語
表示でしたので少しパッケージをむいて確認し、コーラやグレープ等のドロ
ップ系だったらそ〜と戻していたものです。(時効)






街灯
イギリスをはじめヨーロッパを夜に歩くと街灯がかなり少なく明かりもオレ
ジ等の少し暗めのものが使用されていますのでコンビニエンスストアや
ネオンの光に慣れてしまっている日本人にはかなり暗く感じます。ホテル
の部屋等も照明が少なくベッドサイドのナイトライト2灯だけというところも
ありますので一人でいるととても寂しく考え込んでしまいます。(笑)初め
ての時は何度も天井照明のスイッチを探したものです。こちらは少々見に
くいと思いますが公園の木に取りつけられた外灯です。外観を損なわない
ための知恵かもしれませんが10m間隔に並んだ木にずらりと取りつけられ
ていると少し木がかわいそうに思えます。小学生の時山にハイキングに行
って”木を大切に”という看板が大きな釘で木に打ちつけられているのを
見た時と同じ気持ちです・・・。






大英博物館
イギリスに行った際に時間があれば必ず立ち寄る大英博物館です。立
派なたたずまいに圧倒されます。中にはカフェやお土産やなどありぶら
ぶらするだけで楽しめ時間つぶしにもなります。展示品が国別に細かく
分けられて紹介してあり数カ国語の音声ガイドも有料で貸し出ししてもら
えます。また、無料ですので人気がありいつも観光脚や近隣諸国の団
体の学生などでにぎわっています。おまけにビデオ、写真撮影可のとて
も太っ腹な博物館です。運がよければ日本人のパック旅行の団体に
遭遇します。そのような団体には必ずガイドさんが同行しており展示品
の説明もしてくれますので私も旅行者のふりをして集団にまぎれ込み
説明を聞きます。後ろの方でうなずきながら耳を傾けますが目は絶対に
合わせません。目を合わせずに人の話を聞くのは大変です。移動の時に
もうつむいて影の薄い人間になります。(笑)






萬や
イギリスの通りで見つけた萬やです。日本でいう金物やみたいなお店
ですがこのようなお店は日本でもイギリスでもそんなに違いはないよう
ですね。ほうきやバケツ、ナイロンバックやゴミ箱など家庭用品がところ
せましと並んでいます。生活に必要なものは食料品や薬品などを除けば
ほとんど揃うのではないでしょうか。以前私が雇われていた頃イギリス
出張の際マジックが必要だったのでこのような萬やに入って見ると
”リラックステスター”というような商品がありました。リトマス試験紙の
テープのようなものをつまんで変わった色でリラックス度を測るものでし
た。面白半分で購入し帰国後部長に試して見ると鮮やかなブルーに
変色。解説書を見ると「あなたの心と体は今解放されています。」とあり
ました。『ちょっと部長、会社で癒されないでください・・・。』