カテゴリー
ダイニングテーブル(12)
ダイニングセット(6)
センターテーブル(9)
コーヒーテーブル(6)
コンソールテーブル(4)
サイドテーブル(19)
ネストテーブル(2)
ゲームテーブル(2)
ワインテーブル(6)
ダイニングチェア(48)
サイド・ホールチェア(5)
セット販売チェア(14)
アームチェア(18)
チャイルドチェア(2)
ロッキングチェア(2)
アンティーク ソファ(6)
スツール・補助椅子(2)
サイドボード(4)
カップボード・食器棚(2)
ドレッサー・鏡台(3)
チェスト・タンス(1)
ワードローブ(5)
ガラス キャビネット(73)
ショーケース(5)
コーナー家具(7)
ブックケース・本棚(9)
ライティングデスク(8)
デスク・机・書斎用机(8)
ミラー・鏡・卓上鏡(9)
スタンドミラー・姿見(1)
アンティーク ワゴン(1)
ファイヤースクリーン(1)
花台・プランター台(1)
フロアライト(照明)(1)
その他の家具(11)
関連ページ
売れている理由
Yahooオークション(家具)
楽天市場店
分割払い(オリコ)
アンティーク家具 買取
アンティーク家具 修理
アンティーク家具お手入れ
イギリス スナップ写真
イギリス家具と風水
リンクページ
新入荷商品
dn-2 1890年代イギリス製アンティーク ビクトリアン マホガニー ダイニングチェア サロンチェア
dn-2 1890年代イギリス製アンティーク ビクトリアン マホガニー ダイニングチェア サロンチェア
39,820円
インフォメーション
法律に基づく表記
会社概要
総額表示について
お問い合わせ
メールマガジン
メルマガの購読・解除
お問い合わせ番号:
  
    
メール返信定休日
2018年8月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
赤の日はメールの返信をお休みさせていただきます。

 ●携帯サイトQRコード

スナップ写真 page 4



フィッシュ アンド チップスのフライヤー
これはフィッシュアンドチップスを揚げるためのフラヤーです。写真を撮らせて
もらった時はすでにお昼を過ぎた午後2時ぐらいでしたので、お客さんもいな
くてフィッシュアンドチップスもほとんど無くなっていましたが、頼めばすぐに
揚げてくれます。下がフライヤーになっていていつでも油がちゅんちゅん煮え
ています。そこへ熊に分けてやりたいくらいのチップスと「おばちゃん、魚より
衣の方が多いんじゃないの?」と言いたくなるような魚が投げ込まれ一分
ぐらいでできあがります。魚の種類は、鱈(たぶん。)、カレイ、ウナギの様な
魚(骨も食べれる。)、その他、名もない深海魚的な物もあります。揚げられ
た魚はフライヤーの上に網が張ってありその上に載せてあるのでお客さん
が来ればいつでも熱々が出せます。右側に写っているのがモルトビネガー
(酢)です。ケチャップではなくこの酢をかけて食べます。






子犬救済お姉さん
イギリス人は犬を大変かわいがる人種のようです。公園などに行けば
多くの人たちが犬を散歩させている風景をよく見かけます。しかししつ
けがしっかりしていますので日本のように犬同士が吠え合ったり、喧嘩
する事はほとんどありません。たまに地下鉄やバスにも犬が同乗してき
ますし、犬と一緒に泊まれるホテルも珍しくありません。スーパーマーケ
ットなど食品などを扱うお店にはさすがに入れませんがそのかわり入り
口に「for dogs」と書いたひもを結ぶためのフックが用意されていたり
します。写真はオルゴールを演奏して子犬のための生活費を集めている
お姉さん。もしかしたら里親を捜しているのかもしれない・・・。
(私の英語力ではわかりませんでした。)





ロンドンのアパートメント
イギリス人はみんな広いお城の様な家に住んでいると思われている方
も少なくないようですが、ロンドンや他の地方都市にもこんな感じの3、
4階建てのアパートをよく見かけます。もちろん一軒家もありますが、
結構いなかでもこぢんまりした家が多いようです。またよく見かける
のが一軒の長屋(?)を真ん中から分けて2世帯が住んでいる家です。
名前があったのですが忘れてしまいました。ギリスにも高層マンション
イはあるのですが、人気がないそうです。その理由はエレベーターが
よく故障するらしく、修理して復旧するまで2、3日かかることも珍しく
ないようです。これはわかる気がします。ホテルのエレベーターに
乗り込むと各階のボタンがすごくごつくて天井で裸の大男が4人ぐら
いで滑車を「オイサ、オイサ。」と言いながら廻しているのではないか、
と思うほど重そうに上がったり、下がったりします。おまけにドアが開
 く前に「ち〜ん。」と なります。日本のエレベーターがデジタルなら
まさにアナログ。






コンドームの自動販売機
これはコンドームの自動販売機ですが、どこに置いてあると思います?
ここは男性用トイレの中です。前に地下鉄のホームに必ず置いてある
チョコレートの自販機のことは書きましたがこのコンドームの自販機も
かなりの確率で設置(?)してあります。もっと気をきかせてティッシュ
の自販機ぐらい置いてくれても良さそうなものですが・・・。私は困った
ことはありませんが公衆トイレにはトイレットペーパーはチップ制の
トイレは別ですがありません。まだこれを利用している人を見たことが
ありませんが、やはり中学生や高校生がこそこそ買いに来るのでしょ
うか?女性トイレにもあるのかも疑問です。






ハウマッチおばさん
この写真は地下鉄リバプールストリートを降りて5分ぐらい歩いたと
ころで毎週日曜日に開催されている「何とかマーケット」名前を忘れ
ました。私は日曜日は買い付けがありませんので遊びでこのマー
ケットにはいつも出かけます。売ってあるものは骨董とはほど遠い
いわゆる「ジャンク」と言われるがらくたものばかりです。受話器が
ない電話機、鏡がない手鏡、取っ手のない鉄ナベ、首のない人形、
そんな物が山のように入っている段ボールに頭を半分つっこんで
真剣に買い物を楽しんでいるジェントルマンを見るとこの国の
奥深さを感じずにはいられません。このおばちゃんはガード下の
穴蔵のようなお店を仕切っていて、いつもイスの上に立って鋭い
眼孔でお客を睨んでいます。そしてたまに大声で「勘定はここ
だよ!」と怒鳴っていますお客さんはみんな「ハウマッチ、プリー
ズ」と言いながら近づいて行くので「ハウマッチおばさん」と私は
呼んでいます。